京都祇園 明治十九年創業

コモード冠せ束入れ画像

コモード冠せ束入れ

商品説明
◎シンプルに使いやすく 
◎「コモード」とは17世紀-18世紀にヨーロッパの宮廷で使用された家具の事で、トランクの前身にあたる物です。 
◎香鳥屋が厳選したキップカーフを使いシンプルかつ普段の生活のお供になってほしいという願いから名付けられました。 
◎香鳥屋職人の目利きと技がひかる逸品です。 
◎背胴にL型ファスナーを取り付け大容量の小銭とカードが数枚入る様になっております。 
◎それによって蓋を開けなくてもお金が取り出せます。
◎冠せ蓋を開けますとカードポケットが14枚、お札ポケットが2箇所、ポケットが2箇所と大容量の収納。 
◎香鳥屋が30年以上使い続けてる革を使用し、お使い頂ければ頂くほど革本来のいい艶が出てきます。  

【カラー】ゴールド ・ブルー・グリーン・ワイン
【サイズ】横幅19.5x高さ9xマチ3(cm) 
【重さ】約137グラム 
【タイプ】L型ファスナー冠せ型







Copyright ©香鳥屋 All Rights Reserved.